昨日の

続きですが

 

八代目は

額等 油症

 

油とり紙で 額等ふき取ると 油で びっしり・・・・・

 

先日

孫 ”寧々”が 可愛らしく

思わず ほっぺを 両手で摘まんだ のは

いいのですが

 

孫も

爺の ほっぺを 摘まみ返してまいりました

 

孫 次の瞬間 ほっぺから 手を放すと

両手を パタパタ・・・・・・

 

余程 手が ヌルヌルと 気持ちが

悪かったのか・・・・・ やり返そうと思たのでしょうが・・・・・

 

その時の 孫の顔

爺・婆 で 笑ってしまいました

 

以来

孫は 八代目の ほっぺは 触りません

関連して読まれているブログ